VC PTN 2680646 ウチハシデンキのブログ 〜Have a rest!〜 

2011年10月06日

*安静*

2011100614380000.jpg

個人的な内容ですみません。

小学6年生の息子が、数日前から足腰の関節がやたら痛いと訴えていたので病院に連れて行ったのですが・・・・・。病院

運動のし過ぎで、股関節辺りを痛めてしまっているとの診断で、

「1週間絶対安静!」

との指示が出てしまいました。

秋はただでさえ行事の多い季節。

先週は空手の試合もあったし、市内の高学年が集まる体育大会も間近だったり、2週間後から陸上競技会があったりして、張り切っていたのは事実だけど・・・。

学校に相談すると、少し離れた隣町に良いスポーツドクターがいらっしゃるということで、ご紹介をいただき早速そちらでも診ていただきましたが、やはり腰や股関節を相当痛めてしまった様で、しばらく運動は禁止との事。

週末にある秋祭りでさえ、子供御輿を引いて歩くことも出来ないなんて・・・。

いろいろな行事をそれはそれは楽しみにしていた様子を見てきたので、少しでも参加できないものかと尋ねてみたところ、

「そもそも、こんな未だ体の出来上がってない子に、あれもこれもいろいろやらせようと思うことが間違い。」

なんて、お叱りを受けてしまう始末。

そんなにいろいろなスポーツを本格的にやり込んでいる訳でも無いと思うのですが・・・・軽い運動でも成長期だから負担が大きいのでしょうか・・・?

・・・何がいけなかったんだろう???

現在、身長が163pなので伸びすぎ・・・?

姿勢も悪い??

半年もすると中学に入って部活動なんかも始まると、もっと激しい運動をしなきゃいけないと思うのですが、そうするとどうなるんだろう・・・・・・・・。

など、いろんなことが頭の中をグルグル回ります。

高校生くらいになると大丈夫だそうなのですが、皆さんどうされているんでしょうか?

動く事が大好きな子だけに、大変。

今日から数日、通学も送迎です・・・・・。

「僕、諦めておとなしく座って勉強でもしときなさい。」

なんて、先生!それが出来れば苦労しませんがな・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by hiro at 15:52 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
熨斗と水引
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。